キレイのヒミツはヒリツ

神戸、芦屋、西宮の姿勢矯正、動作・痛み改善「リラッシオ」の杉山です。

何を美しいと感じるかは人それぞれ。性別や人種、地域、文化によっても様々でしょう。

そうは言っても、多くの人が見て美しいと感じるものがあります。

誰が見てもキレイ、これが黄金比率

黄金比 ゴールデンカノン ボディメイク

ヒマワリやオウム貝、太陽系の軌道など自然界に存在するもの、パルテノン神殿やサグラダファミリア、法隆寺などの建造物、モナリザやミロのビーナス、富嶽三十六景といった美術品。

これらに共通するものとして「黄金比」や「白銀比」と言われる一定の「比率」が存在するという説があります。真偽のほどは置いといて、やはり「バランス」のいいものは美しいと感じます。

そして、これはあなたのプロポーションにも当てはまるのです。

1995年にワコール人間科学研究所が発表した「ゴールデンカノン」

個々の美しさをみつけるための立体的なバランス指標です。

これはサイズではなく「比率」を基本に置いていることが特徴で、日本人の理想の体型を標準化しています。

ミスユニバース日本代表の宮坂絵美里さんや板井麻衣子さんがトレーニングで体重を増量してプロポーションを補正したのは有名な話。

とかく体重何キロ減とか、サイズダウンとかを目標にしがちですが、実際の美しさはバランスによってもたらされているんですね。

 

6つの指標+αでキレイを探す

バランス ボディメイク 黄金比 シェイプアップ

では実際にその「比率」を見ていきましょう。

ゴールデンカノンには6つの指標があります。

1.BWH(バスト・ウエスト・ヒップ)の周径バランス

2.トルソ(胴体の幅と厚み)バランス

3.バスト立体バランス

4.ヒップ立体バランス

5.身長・体重バランス

6.高さ(頭身・ヒップ高・股下高)のバランス

これら6つを総合的に判断して、それぞれに合った修正を模索するのですが、3と4の立体バランスは正確に測るには三次元計測装置が必要になります。

また、5の身長・体重バランスは体脂肪率によってかなり変動するので、指標としてはあいまいなため私はあまりお勧めしません。(※ワコールでも現在は使っていないようです)

と言うことで、通常は1・2・6の値が指標となります。

私はこれに「体脂肪率」と「姿勢分類」、「身長と周径のバランス」を加味します。結局6つですね。

今回はこの中でも自分で測定しやすい「BWH周径バランス」と、シェイプアップ目標値のベースになる「身長とウエスト周径のバランス」をチェックしてみましょう。

あなたは何型?体型分類

体型 分類 ゴールデンカノン 比率

まずは「BWH周径バランス」

トップバスト、ウエスト(いちばん細くなっている場所)、ヒップを計測します。メジャーが水平になるように気をつけてください。

次にバストをウエストで割った値とヒップをウエストで割った値を計算します。

例えばB=91、W=69、H=91の場合、B/W1.32、H/W1.32ということですね。

それぞれの値の交点がグラフの緑の枠内にありますか?

それともX型・I型・V型・A型、4つのゾーンのどこかに外れているでしょうか?

ウエスト69cmと言われると、あれっ、ちょっと太いんじゃない?と感じるかもしれません。でもBWHの比率で見るとちゃんとグリーンゾーンに入っているわけです。

ちなみにこのスリーサイズ、激ヤセする前のアンジェリーナ・ジョリーのもの。サイズを単体で見ることがいかにざっくりした指標かわかります。

 ただし、いくらグリーンゾーンに入っているからと言っても限度があります。

身長が150cmなのにB=91、W=69、H=91だとやっぱりバランス悪く見えるので、その辺を補正するのが次の「身長とウエストのバランス」です。

こちらは計算がシンプルで身長×0.38が理想のウエストサイズの目安。

成人女性の平均155cmなら58.9cm、160cmなら60.8cm、165cmで62.7cmということですね。

これに遥か遠い値であれば初めて、「じゃあウエスト○○㎝減を目指そうか」となるわけです。

ウエスト おなか サイズダウン シェイプアップ

どうですか?サイズは単体で見てはいけないことを理解していただけました?

「身長ウエスト比」OK、「BWH比」も緑のゾーンにあった方は現状維持するためのトレーニングと、他の指標の補正を行いましょう。

周径サイズは問題ないのに何故かお腹が出て見えるなんてことも起こり得ます。安心は禁物です。

緑のゾーンになかったあなた、落胆することはありません。

それぞれの型に合わせた修正を行っていけば必ず変化が現れます。

逆にいうと型に合わない誤った修正をすると・・・。 

あなたのカラダの特徴を知って、効果的なシェイプアップを行いましょう‼